保険情報委員会

委員長ご挨拶

引き続き、保険情報委員会を担当させていただきます。
晩期放射線障害、骨髄炎、難治性潰瘍等の30回の回数制限については現場での混乱がありますので、保険情報委員会としてそして学会としては、回数上限の変更を最も重要な課題と捉えており、近々の厚労省ヒアリングでも強く訴えております。
エビデンスの重要性指摘されており、学術委員会とも連携してエビデンスの構築や理論武装を備え、診療報酬改定を実現したいと考えます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

保険情報委員会委員長 柳下 和慶

委員会

委員長柳下 和慶
委員石山 純三,豊田 泉,丹羽 康江,髙木 元,川嶌 眞之,大江 与喜子,中島 正一,木山 輝郎,濱田 倫朗